読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4年間の当たりを振り返る (2)

今回は2013年後半から2014年までのJPを紹介させていただきます。

2013年はこれまでにない大きな当たりに遭遇した1年でした。感覚が狂いだした1年でもありました。このころから39BETや78BETというやり方を色々な所から情報を得ることによってシグマ機で頻繁に振り切りを狙うようになってきました。大きな当たりを狙うという事は、同時にそれなりのリスクも背負うことになるので、今までにない嵌りも経験することになりました。

いよいよこのクラスの当たりにも出会うことになりましたが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:furikiriforjojob7:20160917091426j:plain

 

 

2013/10/08 高槻にて

遂に私にも10万枚の当たりが訪れました。

78BETで右選択のみで14000枚位投資ところで降って来ました。1時間程度で出ましたね。出た瞬間は一瞬何枚か計算していなかったので、届いていると思いませんでしたが、小さい数字を見て改めてあー出たんだと気づきました。嬉しくて後ろに座っていた知らない人に思わず10万出たと言ってしまいました(笑)。自分的に当たりの衝撃度は8BETの当たりに近いものがありました。この頃はメダルの単価が高くて(1万円:3800枚)、2013年頃までは設定が良かったように感じます。トップラインが2回来る日は結構ありましたし、3-5万投資すれば3-5万帰ってくるといったような挙動でしたね。


これは生涯忘れられない当たりの一つですね(^^

 

 

f:id:furikiriforjojob7:20160919232915j:plain

 

2013/12 かすがにて


DYNA機チェリーボーナスⅢの3チェリーボーナスの当たりです。7が7つはチェリーボーナスとしてはかなりレアで64BETでは自分はこれが1度きりです。この台はかすがで唯一最高設定で稼働しています。なので、稼働(IN)はいいと思います。最高設定でないと、64BETで7を6つ以上出すのは無理だそうです。全体的にチェリーボーナスの稼働と設定はいいかと思われますので、関西に遊びに来る事がありましたら、せひプレイされる事をお薦めします。

 

 

 

f:id:furikiriforjojob7:20160919234741j:plain

f:id:furikiriforjojob7:20160919234757j:plain

f:id:furikiriforjojob7:20160919234808j:plain

f:id:furikiriforjojob7:20160919234819j:plain

 

2014年頃はかすがでチェリーボーナスというのが自分の中でブームでした。DYNA機のチェリーボーナスをされた事がある方は分かると思いますが、64BETでボーナスで7を6つ出すのは大変難しく、出された事がない人も多いと思いますが、かすがでは6つ出しておきながら、尚且つプラスで終われるという設定にしてくれているので流石ですね(^_-)-☆

 

 

f:id:furikiriforjojob7:20160920000336j:plain

 

2014/10 高槻にて

BSZの5倍FGの当たり。5倍で青7は1度しかありませんね。80BETのFGでのトップラインはまだ一度もないので、引きがなんとも弱いなぁと感じております。

 

次回は2015年の当たりを紹介したいと思います。

次回はシグマ機の人気機種も出てきますので、お楽しみに・・・